元顕正会員のゆるめなブログ

顕正会に5ヶ月だけ在籍していました^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本来の人間らしさ

「釈尊の出世の本涯は人の振る舞いに有りにけり」という有名な御金言があります。

法華講員の方なら一度は耳にされたことがあるかと思いますが、

大聖人様の弟子と自称している顕正会員の皆さんは知らない方のほうが多いと思います。

そもそも顕正会員の方で私が知る限りではそういった振る舞いをされている方は見たことがありません。
(あくまで個人の感想です。ここにいるじゃないか!などという苦情は受けませんのであしからず。)

逆にそういった方も中にはいらっしゃるかもしれません。

しかし、そういった方々はとある独裁国家のように粛清され、除名や謹慎といった処分を受けているはずです。

ここで思うのが、本当に人を救うという気概があるのであれば会長自身がもっと積極的に動いていても

なんらおかしく無いはずです。

ところがそういったお話は耳にしたこともなければ、過去の自慢話しか聞いたことが無いのも事実。

だからこそ、本来人が持っている労りの心たっだり、慈悲の心、または人間味のある言動や常に正直でまっすぐで

あること等、こういった振る舞いが鏡となって折伏が成就したり困難に立ち向かい前向きな人生を

送ることが出来るのが、正しい信仰心を保つ事で叶うご利益(功徳)だとつくづく思います。

かと思えばやれアイスの当たりくじを引いたとか、

駅でたまたま並んだ所に電車が止まりスムーズに乗り降りできたとか、

職場まで信号に一度も引っかからずに着いたとか、そういった話しか出来ない時点で邪教確定です。

某ブログで好き勝手な書き込みをして結局自爆してしまった会員さんや、今日のような悪天候のなかで

勧誘に走り回っている何も知らされていない会員さんにもこういった事実を

しっかりと冷静に受け止めてほしいところです・・・

スポンサーサイト
暴露と個人ネタ | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。