元顕正会員のゆるめなブログ

顕正会に5ヶ月だけ在籍していました^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

信仰を持たない方の言い分のコメレス

前回のブログが思った以上にコメのカキコやリスナーさん同士のやりとりが

あったのでこちらに改めてコメントのレスをします^^


太っ腹さ~ん

確かに山頂へ向かう方法や道程は違えども目的はそれぞれ同じですもんね^^
その中で最も正しく道しるべがされているのが
日蓮正宗なわけであるのは言うまでもありませんが
その道順はそれぞれの信徒さんが持っている「業」によって
違うと思っています。

そこでさまざまな思惑が出てくるのは当然だとおいらは思いますし
さらには頂上へ向かうペースも違います。
われわれは凡夫ですから、その思惑を完全に消し去ることはこの娑婆世界で
生きていく上では絶対に不可能だと思います。

だからこそ、同じ目的に向かうための正しい方法が必要になるんだと感じますから
ほんの少しづつでも善根を積む行動を自発的に心がけていくことが大切な気がします。
こといって精神を破壊するほど無理をすることや自分の枠を超えていくということは
とても障害が伴いますし、ある程度の精神力が必要になりますから、そこは
ケースバイケースになってくるとは思いますけどね・・・

なので、太っ腹さんのいわんとされていることはとっても深い意味があると思いましたね^^
せっかく大聖人様に御縁出来た者同士ですし、お互いにまた精進致しましょう^^


ユタさ~ん

いつもあざ~す^^www
さすがユタさん!絶妙な例えですね!

確かに顕正発無間地獄行きロープウェイに間違って乗ってしまったら
「人生の終着駅」にまっしぐらですから、それを呵責していくのは
当然のことですしね^^

あとはホームで乗車間際の方に宗門発成仏行きのロープウェイへいかに
何人の方々をご案内できるかということにつながりますよね??

ただ、時として打算に満ちた考えで折伏をしたり、
本来の慈悲を失い信仰を強要したり、または「やらされている」
という感覚で仏道修行を行ずる方々がいることも事実だと思います。

太っ腹さんのレスとかぶってしまいますが、
やはりそれがその人の持っている「業」なんだと思います。

しかし、それを克服し即身成仏を願うからこ宗門に縁あって帰伏し、
大聖人様と縁させていただいたのも事実です。

だからこそ、正しい事を正しい!と堂々と言えるすばらしさは
何事にも変えられない喜びがある気がします。

個人的には正法に縁すると、罪障が絶対に出てくるわけですが
そこで理屈を抜きにして「自分は変わりたい!」という強い気持ちになることが
必ず出てくる日が遅かれ早かれ来ると感じています。

おいらは今その真っ只中です^^
それも想像もつかないほどの好転ぶりに確信を掴ませて頂くには
十分すぎるほどの変化が出てきているんです。
(それもこの2週間弱でなんです!!)←内容は近々ブログにうpします^^

なので、ユタさんがカキコしてくださったことは大切だと思いますし、
それを体感させてあげるための、引いて言えば仏様の素晴しさを誰彼問わず
説かせていただくという言わば「仏様のお手伝い」をさせて頂けることは
本当にありがたい事ですよね^^

本筋とはだいぶずれてしまった気もしますが
ユタさんのコメントは改めてそこを感じずにはいられませんでした^^
ありがとうございます^^\


佐伊党さ~ん

はじめまして^^
流浪のブロガーことモト・ケンでございます(苦笑)

的確かつ丁寧なアドバイスありがとうございます^^
今まで信仰に関して全く関心を持っていなかった人には
その手法が一番ですよね^^

よく世法でも「背中を見せて育てる」なんていうことを
言われていますが、それはまさに仏法の実証でもあるんですよね^^

それに少しでも御本尊様の素晴しさを解いていくことで
それが如実になっていき実証となって現れていくのがこの仏法の
素晴しいところだと感じています^^

ぜひ今後の参考にさせていただきますね^^
コメントありがとうございました!またお待ちしております^^
スポンサーサイト

テーマ:宗教 - ジャンル:学問・文化・芸術

暴露と個人ネタ | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<あれから一週間・・・ | ホーム | 信仰を持たない方の言い分>>

コメント

だいぶご無沙汰しております^^¥
ここまでくると自分との戦いになりますからね!
お互いに精進してまいりましょう^^¥
2010-04-26 Mon 22:50 | URL | モト・ケン [ 編集 ]
今がお互いに
踏ん張り時ですね
ともに
励んでいきましょー
2010-04-20 Tue 23:38 | URL | 光人(こーと) [ 編集 ]
 いやいや、法論は苦手です。私もよく自語相違をするので、どこで揚げ足を取られるかヒヤヒヤしましたよ。顕正会では1人で折伏しないので、法華講員が1人で折伏している姿は頼もしい限りです。実際の法論や折伏は、やはり応援者に付いて頂かないとダメダメですね。
2010-04-17 Sat 21:48 | URL | ユタ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。