元顕正会員のゆるめなブログ

顕正会に5ヶ月だけ在籍していました^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

折伏3連チャン^^続き

*前回までの流れ

とりあえず顕正の破折に備えて準備したりしていたら
エホバが来たので「いっちょもんでやるか!」状態にwww

そしてAKIRAさんとともにいざ現役顕正会員のお宅へ・・・

どうやらこの方は、破門前の学会時代に末寺へ在籍していたそうで
祖父の御骨が保管されているそうなのですが、

なぜか、顕正会へいってしまったそうです^^;
今回は顕正の間違いに気づいて頂くのが最大の目的となりますね。

ところが、いざ到着してみると本人(ご婦人)ではなく
娘さん(アラフォーぐらいかな?でもきれいな方でした。)が対応することに!

しかも、娘さんまで顕正会らしく入会のきっかけは平成9年のメタ本と
折伏理論書がきっかけだったそうですよ、これが^^;

なもんで話の論点は下記の通りに・・・

①・・・アサイのペテンぶり(当たらん予言等)
②・・・ニセ本尊の作成、流通について
③・・・功徳ある団体の大幹部がなぜ姿を消しているか!?(斉藤さん筆頭に)
④・・・正本堂崩壊の裏(謗法団体のトップが願主の建物に御戒壇様は御安置できない)
⑤・・・アサイは誰の弟子?(当然大聖人様と返ってきました^^;)
⑥・・・日顕上人様への不敬な申し状を出すにいたった経緯

これらの事を三証に基づき論破していくと反論不能になったか?と思いきや
こんなことを口にしだしました。

「昨年祖母が亡くなり顕で葬儀をしたが、あれは間違い無く成仏の相だった!」

なにぃ~!?まだいうか^^;

しかし、きちんと確認してみるとおばあちゃんは法華講員でした^^;
それもかなりしっかりと信心なさっていたとのことですから

成仏の相になるのは必定と言えるでしょう。

にも関わらず、「顕正の葬儀のおかげ!」とか
「正しい団体だからそうなった!」なんて言う始末・・・

そして結論!「確かにそういう間違いなどがたくさんあるのかもしれない。
でも難しい事はよく分からないし顕正(アサイ)が正しいと思うから顕正でやります。」

個人崇拝って恐ろしいですね・・・
正常な人間の考えをあっという間に覆してしまうんですもの。

まぁ時期を見て再度突撃ですね^^¥

スポンサーサイト

テーマ:宗教 - ジャンル:学問・文化・芸術

暴露と個人ネタ | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<折伏3連チャン^^続きの続きwww | ホーム | 本物の証明>>

コメント

コメントありがとうございます^^
そうはいっても他の方と比べるとまだまだ信心惰弱ですよ^^;
「水の信心」を貫けるように精進してまいります^^
2010-05-14 Fri 23:33 | URL | モト・ケン [ 編集 ]
就職決定おめでとうございます。
お寺に近いのはありがたいですね。
折伏も快調のようで、すごいですね。
この調子でガンガンがんばってください。
2010-05-12 Wed 18:30 | URL | 太っ腹 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-05-11 Tue 21:40 | | [ 編集 ]
どうもはんずめまして^^
流浪のブロガーことモト・ケンでやんす^^¥

お察しの通りおいらは11隊でしたよ^^;
もしかしたらどこかでお会いしてる可能性が非常に高いですね^^;

もしよろしければ非表示コメントで結構なのでご連絡ください^^¥

ちなみにおいらは宗門へ帰伏した際に○毛氏より「モトとは連絡とっちゃあかんよ」通達を流されました^^;

それでも連絡の取れる人が数人いるだけまだましですが
りょうくんのパパさんのようなパターンがほとんどですね^^;

もし破折したい方がいるようでしたらおいらにもお手伝いさせてくださいね^^¥
2010-05-10 Mon 22:35 | URL | モト・ケン [ 編集 ]
はじめまして、去年の暮にあっつぁの顕正会体験記というブログを知りそのブログを最初からコメントも含めて全部読ませて頂き、顕正会の間違いにはっきり気づかせて頂き、本年の3月18日に法経院で勘誡式をして日蓮正宗に帰伏しました。
あっつぁさんのブログをみて思ったのですがもしかして男子部11隊にいましたか?
おいらも平成5年に顕正会に入り11隊で活動しておりました。
これからは自分が縁させた顕正会員を折伏をしていこうと思うのですがメールしても返事が来ないし電話も出てくれなくなりました。
2010-05-10 Mon 17:14 | URL | りょうくんのパパ [ 編集 ]
移住院十智郎さ~ん

コメントありがとうございます^^¥
逆に私の方こそ見習わなくてはですよ^^;

実は地方部総会で絡んできた顕正会員2人組もそうでしたが
4月25日から5月5日までに8人の方への折伏を行じさせて頂いたのですが、こちらから訪問(または普段の会話から)し、折伏したのは今回のケースともう一件のケースでそれ以外は全て相手側からのアプローチだったんです。

それを思いますと、今回の現象もきっと私たちでは計り知れぬ御仏智により罪障消滅の機会をあたえていただけたのかな??と思わずにはおられず、さらにすごい!!という気持ちを持つことが出来ました^^

これをきっかけに更なる飛躍が出来るように日々精進してまいります^^


P,S
2日の御登山では支部内での任務中だったのでお会いできず大変残念でした^^;
2010-05-09 Sun 23:00 | URL | モト・ケン [ 編集 ]
素晴らしいですね。

すぐには順縁にならなくても、今回の下種は必ずや時間をおいてから芽を出します。

この調子でバンバン種をまき続けることですよ。

私も負けずに頑張ります。良い刺激をありがとうございます。
2010-05-09 Sun 22:40 | URL | 移住院十智郎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。