元顕正会員のゆるめなブログ

顕正会に5ヶ月だけ在籍していました^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そういえば・・・

実は先日の任務の時にちょっとした事件がありました^^;

それは記念法要が行われている最中だったのですが

御能化様の車を見てなぜか怒っている方が一人・・・

そして御能化様のお弟子に向かってこんな事を^^;

「なんだこの車は!!御供養でこんな車に乗っていいのか!」

はじめは学会員が紛れ込んでイチャモンをつけているのかと思いきや

どうやら法華講員の方だったようでどうしても納得がいかないとの事で

絡んでいったようでしたので、所属の区長さんがなだめに入ることでようやく

収拾に向かった形でした。

そしてその方が会場へ戻られていったのでおいらも御尊師様のご挨拶を聞くために

会場へ戻っていくとイチャモンをつけていた方もいたのですが

正直、???って思ってしまう態度をしていて最後のお題目三唱もせずに

さっさと帰ってしまったんですよねぇ^^;

きっと六根清浄の途上だということを言い聞かせて任務に戻りましたが

なんだか悲しくなりました・・・

それでも人にはいろんな業があります。

その業を消すことができるのは純粋かつ強情なる信心でしかないことは

きっとその方はわかっていると信じています^^

スポンサーサイト

テーマ:宗教 - ジャンル:学問・文化・芸術

暴露と個人ネタ | コメント:9 | トラックバック:0 |
<<寒行とは?? | ホーム | 諸宗派の破折にどうぞ^^>>

コメント

早い御返事ありがとうございます。
御能化様で800万以上の車に乗られているのですか、すごいですね。
そうすると、御法主様はそれ以上の値段の車に乗られているのでしょうね。
宗務院の方が御法主様にもっと安い車に乗って下さいとは言えませんね。
これはもう御法主様の判断にお任せする以外にないですね。
ぼくとしては、当然のことですが、判断の基準は今の世の中の景気だと思います。
あまり格段に開き過ぎるのはいかがかと思います。
顕正会員達は健康な体を持っているのに、日々の暮らしも不安定で、将来の設計なんて夢のまた夢みたいなことをしていて哀れです。
判断基準は難しいことではなく、これから自分はどういう生活をして、どういう人生を歩みたいのか、それを素直な気持ちで描いてみたら、何をする必要があるかわかると思うのです。
そして一番にやらなければならないのは、顕正会をやめること、一番のマイナスの要因をカットすることだと気付いてほしいです。
では、失礼します。
2010-02-01 Mon 17:58 | URL | 太っ腹 [ 編集 ]
 色々と考え方はあるようで、どれが正解というのは無いでしょう。宗務院も法華講連合会も、これという見解は出していないようですし……。
 レクサスS450は、かなり高いです。安くても800万円は下らないかと。対してアルファードやゼロ・クラウンは500万円ほどですね。頑張っても軽自動車くらいしか買えない身としては、とても【顕正会からの嘲笑防止のため、カット致します】です。太っ腹さんの考え方も至極当然で、逆に「宗門に帰依したからこそ、浅井会長よりいい車に乗れるんだ」と顕正会員に見せ付けることも可能でしょう。いずれにせよ、宗務院や連合会からの指示が無いので、何とも言えませんね。
2010-02-01 Mon 10:59 | URL | ユタ [ 編集 ]
モト・ケンさん、こんにちは。
お気づかいありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ユタさん、はじめまして。太っ腹です。
車のことはほんとわからないのですが、レクサスS450とトヨタ・アルファードとゼロクラウンっていくらくらいするのですか?
やはり、御能化様が御法主様より高いのに乗ってはまずいのですね。
ぼくが言いたかったのは僧侶という立場ですね。
今の時代ですからいい車に乗ってもよいのかもしれませんが、僧侶の身としてどうなのかということですね。
ぼくなどが言うのは僭越ですが、どのくらいの車ならいいのかという価値観です。
それをだれが決めるのか、やはり御自身ではないかと思うのです。
どのようなお気持でお乗りになられているのかだと思います。
たいへん生意気な言い方になってしまいましたが、余計なことなのでしょうね。
信徒の分際が言うことではないですね。
ぼくは、極端な話、法華講員が御法主様より高い車に乗っていてもかまわないと思っているのです。
自分の真っ当な稼ぎで、車が好きであれば自由だと思っています。
ではでは、失礼しました。
2010-02-01 Mon 08:49 | URL | 太っ腹 [ 編集 ]
 レクサスねぇ。うん、確かに私は手が出せませんな。しかし、猊下様のお車も、今やレクサスでしか新車購入できないものですから、やはりちゃんとその御尊能化は考えて乗られていると思いますよ。その元学会員(らしき人物)が過敏に反応してしまい、それまでの害毒が噴出してしまっただけのことでしょう。私だって浅井会長がベンツSクラスに乗っていたら、【自己検閲により削除】ですから……。
2010-01-31 Sun 22:16 | URL | ユタ [ 編集 ]
太っ腹さ~ん

コメントあざ~す^^
誤解だなんてとんでもないです^^;
ぜんぜん大丈夫ですよ^^¥

ユタさ~ん

ちなみに御能化様のお車はレクサスLS450でした^^;
2010-01-31 Sun 22:08 | URL | モト・ケン [ 編集 ]
 トヨタ・アルファードは、トヨタ自動車の中で最上位のミニバンです。日産エルグランドと同等でしょう。ハイヤーにもアルファードがありますし、やはりハイヤーで使用するゼロ・クラウンと同等くらいのグレードだったと思います。けして、私のような安月給では手が出ないものですよ。
 御尊能化の車がどんな車種だったのかは知りませんが、能化と言えば日号を与えられた、言わば御相承を受ける権利を有する高僧です。猊下様のお車もまた高級車の部類に属するものです。それに続く高僧の地位にあられるのですから、別に高級車に乗っていてもいいと思います。それとも何でしょう?その御尊能化の乗られている車というのは、創価学会がイチャモン付けた「赤いスポーツカー」だったのでしょうか?だとしたら、元学会員が過剰反応してしまったのかもしれませんがね……。
2010-01-31 Sun 22:04 | URL | ユタ [ 編集 ]
こんばんは、太っ腹です。
御僧侶がいい車に乗っているのを非難するのは、創価学会から法華講に移ってきて間もない人なのかもしれないなと思いました。
ぼくは平成6年に創価学会から法華講に移りましたが、実際お寺に近づくようになったのは平成18年からでした。
袈裟衣を糞雑衣といいますが、この衣を着ているのにいい車に乗ることがアンバランスということで、イチャモンつけるのでしょうね。
僧侶は小欲知足であるべきだということをよくいいますね。批判をしているのは俗人ですから、なんとでも言えるわけです。
トヨタ・アルファードっていい車なのですか?
車の事はわからないですが、正直、僧侶の分って誰が決めるのでしょう?わからないです。
高僧がいい車に乗っていることについては、その是非はぼくにはまだわからないですね。
でも、いい車は事故にあっても身を守ってくれますから、大切なお方なのでいい車に乗った方がいいとも思っています。
誤解を恐れず書いてみました。
ほんとうに誤解をしないでくださいね。
2010-01-31 Sun 19:11 | URL | 太っ腹 [ 編集 ]
元学会員の可能性がありますね^^;
人には分相応ということがありますから僕も御能化様のお車を拝見したときは逆に「いつかおいらも!」って気持ちになりましたし、やはり徳がある方がいい車に乗られているとすごくマッチしていますからね^^
やはり分をわきまえられない【実名につき粛清されました】は【言論弾圧の可能性大のため粛清されました】ですね^^;
2010-01-31 Sun 14:08 | URL | モト・ケン [ 編集 ]
 御僧侶の車に文句をつけてるのは、明らかに顕正会か創価学会のいずれかの元会員でしょう。うちの所属寺院の御住職も、トヨタ・アルファードですが、私を始め、誰も文句をつける者はいませんでしたよ。むしろ、「ありがたい!これで俺は御供養【仏罰防止のため、カット致します】」と、思ったりはしましたが。私は個人的に、信徒が猊下様より高級車に乗っている方が問題じゃないかと思いますけどね。まあ、どなたかは【お察しください】。
2010-01-30 Sat 20:49 | URL | ユタ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。